gazou244

夏のペンシルスカートコーデは!デニムでお勧めの着こなしは?

gazou244

近年大ブレイク中のペンシルスカート!鉛筆のように細いシルエットが特徴的ですよね。太ももから裾までぎゅっと絞られているペンシルスカートは、女性的なラインを強調してくれます。エナメルパンプスと合せて上品に着こなしてもOKですし、スニーカーと合せて、、、



近年大ブレイク中のペンシルスカート!

鉛筆のように細いシルエットが特徴的ですよね。太ももから裾までぎゅっと絞られているペンシルスカートは、女性的なラインを強調してくれます。

エナメルパンプスと合せて上品に着こなしてもOKですし、スニーカーと合せてカジュアルにコーディネートできるので、オシャレな女性から注目を集めています。そんなペンシルスカートを上手に着こなすために忘れてはいけないのが、そう「デニム地」です!

デニム地のペンシルスカートなら、体のラインにぴったり密着することも少ないので、誰でも簡単に抵抗なく着こなせるのが特徴です。そこで今回は、そんな「デニム地のペンシルスカートのコーディネート」をご紹介しましょう!

スポンサードリンク

1. 定番デザインは何を合わせてもOK!

膝丈のペンシルスカートは定番中の定番です!また、デニムスカートも膝丈は人気がありますよね。何にでも合わせやすい膝丈スカートは一枚持っているととっても楽です。デートにレジャーに大活躍すること間違いなしです。

トップスにはブラウスでもTシャツでもさわやかにコーディネートできます。シフォンブラウスやレース素材を持ってくれば女の子らしさを演出できます。

トップスの色はを持ってくるのが一番さわやかですが、夏なら敢えてオレンジやイエローなどのビタミンカラーをチョイスしましょう!足元は白のスニーカーが一番しっくりきますよね。

これなら、ディズニーランドや動物園など、長い距離を歩くデートに最適です!

2. さわやかな白デニムは夏にぴったり!

インディコやサックスなどベーシックなデニムカラーもいいですが、夏ならやっぱり一着は持っていたいのが白デニム!白デニムはパンツで履きこなしてもスタイリッシュですが、何かと気になるヒップライン…。

それならペンシルスカートで白デニムを楽しみましょう!確かに、ペンシルスカートは女性らしいラインが強調されるため、お尻や太ももが気になってしまうかも知れません。

そんなあなたは、ゆる~いトップスを合わせて下さい。シフォンブラウスやドルマンスリーブのトップスを持ってきて、上半身にボリュームを出すコーディネートがお勧めです。

また、今年流行の「白×白コーデ」も夏らしくって爽やかです。しかし、白×白はやっぱり膨張色…。気になる方は、羽織にデニムジャケットやデニムシャツをチョイスしてくださいね!

タンクトップやバック、そして靴などに差色を加えるのもオシャレのポイントですよ。

3. ミモレ丈ペンシルスカートは大人なイメージ

ペンシルスカートは膝丈やひざ下丈が人気ですが、ミモレ丈にも注目です!ふくらはぎの真ん中まであるミモレ丈は、美脚効果にも優れています。ハイウエストのペンシルスカートなら、足長効果も期待できます。

トップスは全体のバランスを考えて、短め丈を選びましょう。Tシャツやブラウスをウエストにインするコーディネートもお勧めです。長め丈トップスとの相性は最悪ですので、注意してくださいね!

4. ミニ丈ペンシルスカートは新鮮なイメージ

最近ミニ丈のスカートってあまり見かけなくなりました。それもタイトスカートとなると滅多に見かけません。ペンシルスカートにしても、あまり膝上15センチ以上のミニ丈で履いている人は少ないと思います。

だからこそ、ミニ丈は新鮮なんですよね。コーディネートを間違えると古い印象になってしまうので、オシャレ上級者ならではの着こなしだと思います。

トップスはTシャツやキャミソールを持ってきてカジュアルに!…それだとちょっと古いギャル的な印象があるかも知れません。古いイメージを脱却する方法は、短め丈トップスを持ってくること!です。

5. ビンテージ加工で差を付けろ!

インディコやサックスのデニムスカートは多くの女性が持っているアイテムかも知れません。街中でかぶりまくり!そんな状況を回避したいあなたは「ビンテージ加工」のデニムスカートがお勧めです。

デザインもちょっと変わったものを選べば、個性的なコーディネートが実現しますよ!

6. ペンシルスカートはハイウエストでかわいく着こなす!

人気のペンシルスカートと言ったらハイウエストデザインですよね。中でも、サスペンダー付きタイプのデザインは、かわいく着こなせるため若い世代の女性を中心に大人気です!

7. ロング丈も人気です!

ペンシルスカートなんて、スタイルがいい人だけのアイテムでしょ?と、思っているあなたは、まずロング丈から挑戦してみて下さい。足の露出を極限まで抑えることが出来るロングスカートなら、抵抗なくチャレンジすることが出来ますよね!

まとめ

以上「夏のペンシルスカートコーディネート(デニム版)をご紹介いたしました!

あなたも今年は、ぜひ流行に乗ってペンシルスカートを履きこなしてみて下さいね!

スポンサードリンク