シンプルなのにおしゃれ!この冬おすすめなスウェットパンツ7選

ラフさがあるスウェットパンツは、シンプルなデザインだからこそ周りと被りやすくなってしまうものですよね。そんな定番のアイテムだからこそ、本当におしゃれ見えするものを選んで他の女子と差がつく冬コーデを楽しんでみませんか?



スウェットパンツはカジュアルに着こなしたいからこそ、特にこだわりを持たずに選んでしまうという方も多いのではないでしょうか。

しかし、なんとなく選んだスウェットパンツで創るコーデは量産系になってしまい、周りと差が付きにくいことも多いもの。

だからこそこれを機に、自分なりのこだわりを持っておうちコーデも最適なスウェットパンツをチョイスしてみましょう!

スポンサードリンク

ブラックカラーならコーデもハンサムに

スウェットパンツはついついグレーカラーを選んでしまいやすいものですが、あえてブラックカラーを選ぶことでコーデを引き締めることもできます。

また、ブラックカラーのスウェットパンツならグレーカラーよりも部屋着っぽさがないので、ちょっとした買い物にもそのまま履いていくことができちゃいますよ。

1枚で差をつけるならミックスタイプをチョイス

周りと差がつくスウェットパンツを履きたいときは、ミックスカラーを選んでみましょう。ミックスカラーは単色よりもこなれ感がでるので、1枚でおしゃれさを引き立たせてくれるはずです。

きれいめなミックスカラーは、トレンチコートを合わせてかっちりさせるのも◎カジュアルに着こなしたいときは、MA-1などメンズライクなアイテムを取り入れるのもおすすめです。

ストリート系ならセットアップ感覚で着こなせちゃう♡

ちょっぴりボーイッシュなコーデがしたいハンサム派は、ストリート系なスウェットパンツをチョイスしましょう。ビビッドなカラーならスウェットパンツならではのラフさを軽減できます。

また、ストリート系なら同系色のパーカーを合わせてセットアップコーデを楽しめるのも魅力のひとつ。足元はブーツで引き締めると、さらに上級者感溢れるコーデになります。

デニムスウェットパンツはアクティブシーンでも大活躍

アクティブなシーンでもスウェットパンツを履きこなしたいときは、デニム風をセレクト。本物のデニムよりも動きやすいので体を動かしたいときにもぴったりです。

また、デニム風なスウェットパンツは普段のコーデに取り入れやすいのも魅力のひとつ。おしゃれ女子はデニムONデニムで旬顔コーデを楽しむのもありです。

テラコッタならスウェット感ゼロでおしゃれ

スウェットパンツは選ぶカラーによってもガラっと印象を変えることができます。おすすめは、トレンドカラーでもあるテラコッタ。存在感がある色味なので、ラフさもゼロに。

きれいめに見えるからこそ、人気のロング丈アウターとも相性よく合わせられます。女っぽさを上げるために、足元にはヒールパンプスを合わせるようにしましょう。

リブ付きスウェットパンツで女らしさもON

女性らしいスウェットパンツコーデがしたいときは、リブ付きのものがおすすめ。バイカラータイプなら、より上級者っぽい大人コーデも仕上がっちゃいます。

リブ付きは気温差によって丈を調節できるのも魅力なので、季節問わずヘビロテできるアイテムになってくれるはずです。

テーパードパンツなら美脚効果もあり!

テーパードタイプのスウェットパンツはスタイルをよく見せてくれるので、ラフコーデが苦手だと思っている方や低身長さんでも履きこなしやしすいはず。

女性らしいシルエットを映し出してくれるので、あえてカジュアルアイテムメンズライクアイテムで辛口にまとめるのもあり。また美脚効果があるので、きれいめスタイルが好きな彼とのおうちデートでも使える1枚です。

まとめ

スウェットパンツはシルエットにこだわって選べば、ルーズになりすぎないのでおしゃれなOFFコーデとしても活用させられます。

暖かさを感じられるスウェットパンツは冬のおしゃれの強い味方になってくれること間違いなしなので、ぜひ今年はスウェットパンツを女性らしく履きこなしてみてくださいね!

スポンサードリンク