トレンドをON!手軽にできるこなれロングカーディガンコーデ

ロング丈が流行な今年は、コートの代わりにロングカーディガンコーデを楽しんでみるのもあり。ゆるっとしたラフさがかわいいカーディガンスタイルは大人女子のかわいさも引き立たせてくれるので、男ウケもばっちりです!ぜひトレンド感のあるロングカーディガンコーデにチャレンジしてみましょう。



コートとは違って、ラフさがあるロングカーディガンは動きやすくて大人かわいいスタイルだってできちゃうのが魅力のひとつですよね。そんなロングカーディガンだからこそ、こなれ感たっぷりに着こなしてみませんか?

今回はこの冬イチオシなトレンドロングカーディガンコーデをまとめてみましたので、おしゃれ女子は必見です!

スポンサードリンク

ネイビーカラーはスニーカスタイルでカジュアルに

カジュアルさのあるネイビーカラーはロゴトップスと相性バツグン。サラっと羽織るだけでいつものTシャツコーデを格上げして見せてくれます。

ネイビーカラーのロングカーディガンはコンサバ感ゼロなのでタイトスカートやペンシルスカートで女らしさを足すのもOK。足元はあえてスニーカースタイルでカジュアル感を出すのもありです。

ハンサム派はチェック柄ボトムスでクールさをON

ハンサムなロングカーディガンコーデがしたいときは、ダークカラーなチェックボトムスをプラス。歩きやすいぺたんこ靴はハット帽などで身長をプラスするのがおすすめです。

またこうしたハンサムコーデがしたいときほど、柔らかい色味をセレクトするのもポイント。女性らしさをなくさないハンサムコーデならマニッシュすぎる心配もありません。

ビビッドロングカーディガン×アースカラーで大人スポーティーに

一見使いにくそうな存在感のあるビビッドロングカーディガンは、キャップ帽を合わせてスポーティーにまとめてみるのも◎アウターが派手な分、暗めのボトムスでコーデを引き締めましょう。

トップスには体のラインがきれいに出る伸縮性があるものをチョイス。こうすれば、スポーティーなコーデでも女っぽさを与えられるのでデートコーデとして使うこともできちゃいます。

シンプルコーデはトッパータイプで格上げ

ロングカーディガンを主役にしたいときは、デザインにもこだわってみるのがおすすめ。トッパータイプならAラインに広がった落ち感のおかげでこなれてみえちゃうこと間違いなしです。

こうしたデザイン性のあるロングカーディガンはシンプルなコーデに合わせるのが正解。頑張りすぎない大人コーデは量産系の若作りコーデと差をつけられるはずです。

ロングカーデ×ロングシャツでレイヤードコーデの上級者に★

レイヤードコーデを思いっきり楽しみたいときは、ロングカーディガンの上にロングシャツを羽織ってみるのもあり。ワイドパンツとも合わせやすいので、メンズライク感のあるトレンドスタイルが完成します。

ポイントはあえてタックインスタイルにしないこと。ワイドパンツのルーズさを楽しめるのもラフアイテムが流行っている今年ならではです。

カジュアル派はサロペットでラフなおうちコーデ

カジュアルなコーデがしたいときは、サロペットの上にロングカーディガンをONしてみるのも◎子供っぽく見られがちなサロペットスタイルだからこそ、Iラインを強調して大人見せしちゃいましょう。

また、大人女子はデニムよりもベージュカラーやカーキといったアースカラーのサロペットを選ぶこともおすすめ。これだけでも、カジュアルさが軽減されて子供っぽさがなくなります。

子供っぽTシャツを大人コーデに変身させよう

アニマル柄が流行な今年は、存在感のあるアニマルTシャツも人気に。そんな子供っぽTシャツはロングカーディガンを使って大人なスタイルに変身させちゃいましょう。

よりかっちり感が欲しい方は、インナーに白シャツを仕込んだり、つけ襟を仕込むのもあり。ラインソックス×ローファーならプレッピー感もGETできちゃいます。

まとめ

ロングカーディガンは大人っぽいコーデだけでなく、カジュアルコーデとしても活躍させられる優秀アイテムです。

低身長さんも足首を見せたり、スカートスタイルで履きこなすとバランスよく着こなせるので、ぜひこの冬はロングカーディガンを使って上級者感あふれるレイヤードコーデを楽しんでみてくださいね!

スポンサードリンク