辛口なだけじゃない!レザージャケットで作る自分流コーデ7選

かっこいいスタイルを簡単に作ってくれるレザージャケット。辛口コーデ以外にも使えれば、着回しのレパートリーも増えますよね!今回は、辛口コーデも含めた、色々なタイプのレザージャケットコーデをご紹介します!



レザージャケットといえばコーディネートを辛口に引き締めてくれるアイテムですよね。例えば、Tシャツにデニム、なシンプルなインナーでも、レザーのライダースジャケットを羽織れば簡単にかっこいいコーディネートにしてくれます。

もちろんそれもいいですが、ほかのスタイルも作れたらコーディネートの幅が広がりますよね!今回は、辛口コーデも含めて、いろんなタイプのレザージャケットコーディネートをご紹介します!

スポンサードリンク

ベージュのライダースで作る、気負わないゆったりコーデ


フードがついたカジュアル志向なライダースジャケットは、ジョガーパンツを合わせて、ゆったりコーデで着こなしましょう!
ベージュが柔らかい印象を与えてくれるので、気負わないコーディネートにしてくれます。

持っているだけでアクセントに。サロペットと合わせてナチュラルコーデ

レザージャケットを脱いでいるときは、腕にかけたり、バッグと一緒に持っているだけでコーディネートのアクセントになります。

中身はTシャツとサロペットでナチュラルな組み合わせにすれば、ジャケットを着た時と脱いだ時でギャップあるコーディネートに♪

白の清楚系ワンピを黒ライダースで引き締める!


真っ白でシンプルなワンピースに黒のライダースジャケットを合わせれば、女性ならではの辛口コーデを作れます!
白黒のバイカラーコーデになっているので、足元やバッグはそれを邪魔しない色を選ぶのがおすすめ♪

黒タイツに黒パンプスを合わせると、モードな印象にチェンジ!

透け感スカートと合わせれば、素材MIXな女子コーデ♥

生地の厚さがあるレザーと、透け感素材なスカートを合わせれば、女性らしいコーディネートに。ブラウン系のレザージャケットを使いたい場合は、スカートの色を黒やネイビーなど濃いめの色に変えてメリハリをつけましょう★

ベージュ×グレーで女性らしい大人コーデ

ベージュのレザージャケットの中身をライトグレーにすれば、薄めトーンの大人コーデが完成します!ネイビー系のパンツならクールにキマり、白のパンツなら女性らしいスタイルになりますよ♪

さし色には赤のパンプスや、バッグを組み合わせるのがおすすめです!

腰に巻いたチェックシャツで、辛口すぎないライダースコーデ

ノーマルなレザーのライダースジャケットは、柄物アイテムでコーディネートの辛さを抑えられます。ウエストにチェックシャツを巻いて、ひと味加えたコーディネートに!パンツはデニムか黒のスキニーでシンプルに抑えるのがポイント!

レザージャケットにサスペンダーパンツで、メンズライクな装いに

レザージャケットにサスペンダーパンツを合わせれば、おしゃれ上級者なメンズライクコーデに変身します♪インナー・アイテム・靴は黒やグレーのモノトーンにまとめれば、ライダースのブラウンが、アクセントカラーに♪

まとめ

レザージャケットをかっこよく着るのはもちろんですが、ほかのスタイルにしたいときにも使えれば、着回しのレパートリーが増えますよね!

今日は辛口に、明日はカジュアルに、など、いろんなタイプのレザージャケットコーディネートを楽しんで下さいね♪

スポンサードリンク