スタンダードを一歩更新!冬のジーンズコーデ10ルック

年齢・性別・シーズン問わず人気のあるジーンズ。みなさんも一着は持っているのではないでしょうか。でも、合わせ方によってはダサくなってしまうアイテムでもあります。体形や好みに合わせた、いまどきジーンズコーデを一緒に見つけていきましょう!



年齢・性別・シーズン関係なく、不動の人気アイテムといえばジーンズですよね。一度も履いたことがない、という方はなかなかいないのではないでしょうか。

ジーンズといえばさまざまな加工がなされたものが多く、ケミカルウォッシュ、ダメージ、ヴィンテージなど、種類が違えば見た目もぜんぜん違うものになります。

そんなジーンズですが、年齢性別を問わないアイテムだからこそ、履き方、着こなし方によっては野暮ったくなりやすいアイテムでもあります。スタンダードな着こなしに変化をつけて新しいコーディネートを探していきましょう!

スポンサードリンク

小物使いでスタイルを一新!

ニット・ストール・メガネなど、上半身に思う存分小物を合わせても、シンプルなジーンズなら全く邪魔をしません!トップスに濃いめのブルーを使うときは、ライトブルーのジーンズでメリハリをつけて♪

ゆったりニットで落ち着いたらくちんコーデ

黒ジーンズにはオレンジ系のテラコッタを合わせて明るさを出しましょう!ゆるゲージ編みのゆったりニット×スキニーパンツでらくちんこなれコーデにチェンジ!

シンプルなトップスで直球勝負!

ボートネックのシンプルなカットーソーで、ジーンズを主役にしたバイカラーコーディネートに!バッグ、靴なども黒一色でまとめてジーンズのブルーを引き立てましょう!

カットオフジーンズもファー小物で冬コーデに!

辛口コーデになりがちな黒のカットオフデニム。ちょっと違った印象にしたいときは、ロングカーディガンで全体の印象をやわらかくして、ファーアイテムで季節感を出し手見るのはどうでしょう?

ベビーピンクを使えば、なんちゃっておフェロコーデに変身♪

定番のチェックシャツも今風にアップデート!

ジーンズといえばチェックシャツ、が昔ながらですが、シャツのタックインポインテッドトゥのシューズで印象をガラッと変えましょう!レザーのバッグを合わせることでカジュアル→エッジィなコーディネートにアップデート!

重ね着キャミソールはまだまだ活躍♪

今年の夏トレンドだったTシャツ×キャミソールですが、冬になっても人気は継続しそうです!Tシャツをニットに替えて、夏に着ていたサテン生地のキャミソールと合わせれば、素材MIXな立体的なコーディネートに♪

デニムの色を暗めに抑えれば、印象を夏→冬にシフトチェンジできます!

冬はダークトーンで大人にまとめる!

ペール系やグレイッシュ系のワントーンコーデは人気がありますが、ダークトーンでまとめたコーディネートは、落ち着いた大人な雰囲気を作ってくれます。ニットのロングカーでなどでぬけ感を作るのもあり!

ライトピンクでヘルシーな可愛さを♪

白デニムは主役になれるアイテムなので、トップス選びを悩みがちです。そんなときは薄めのライトピンクと合わせて、健康的な可愛さをアピールしましょう!

バッグなど大きめのアイテムではなく、靴を赤や柄にして、小さいアクセントをつけるのがおすすめです!

ロールアップがカギ!ひと手間であか抜けコーデ!

Aライン気味のTシャツは、体形カバーにもぴったりのアイテムです。ジーンズの裾はロールアップして、ブーツにかからないようにするのがポイント。ちょっと派手めの靴下を履いて、遊び後ごろをチラ見えさせましょう♪

可愛いだけじゃない!白ジーンズをちょい辛にチェンジ

脚長効果のあるハイウエストなジーンズ。去年ならアウターにグレーのコーディガンを合わせて、ガーリーなゆるめコーデが人気でしたよね。今年はちょっとしたスパイス代わりにライダースを羽織って、ちょい辛コーデにトライしてみませんか♥

まとめ

お年寄りからトップモデルまで、幅広く愛用されているジーンズ。定番のスタイルもあれば、その時期ごとで流行のシルエットなどもあります。自分の体形や好みに合わせて、新しいコーディネートを見つけてみてくださいね♪

スポンサードリンク