いつもの私は卒業!ライダースジャケット“ひとくせ”コーデ

バイカー御用達ライダースジャケットはラフでメンズライク。辛口に仕上げたいときに便利なアイテムです。今回は、ライダースのイメージを活かして、マンネリ気味ないつものコーデを、ひとくせあるコーデにチェンジする方法をご紹介します。



バイク乗り御用達!防風性、防寒性のある機能的なライダースジャケット。

でも、ロックミュージシャンにパンクミュージシャン。破天荒な人たちが好んで着るイメージのあるライダースジャケットは、そのイメージにひっぱられやすい手ごわいアイテムでもあります。

今回は、そんなライダースのイメージを活かして“いつものワタシ”からイメチェンするテクニックをご紹介します!

スポンサードリンク

同系色のストールぐるぐる巻きでライダースをコーデになじませて

流行りだから手に入れたものの、ライダースの辛口な感じがなんだかいつものコーデに馴染みづらい……。そんなときは同系色のストールを首元でぐるぐる巻いて。ライダースの印象が薄まり、かつ、こなれた印象に。

フェミニンコーデにライダースを加えて女っぷりを上げて♡

“いつものワタシ”から印象をチェンジしたいなら是非ライダースを加えたい。フェミニン派にとって、辛口なパンチを加えるライダースは甘辛ミックスにもってこいのアイテムです。

ワンピースに“ライダースon”でありきたりなバランスを崩す

アウターにカーディガンを羽織ってやさしげに仕上げがちなワンピース。そんな優等生コーデに飽きたなら、ライダースをチョイスして“いつものワタシ”は卒業。振り幅の広さをアピールしましょう。

よりライダースジャケット“ぽさ”を出したいなら、「ダブル」がおすすめ。フロントを2枚に重ねたダブルは風除けにもなり、防寒性もあり冬暖かいタイプです。

印象レッドでオールディーズな女の子風

印象的な赤のマキシ丈スカートにライダースをはおって、オールディーズなアメリカの少女風コーデに。ライダースを肩掛けにして、はかなげな雰囲気を演出して♪

パンツスタイルにライダースをプラスして辛口ハンサムに味付け

いつものパンツスタイルにライダースをプラスして、キレ味のあるカジュアルスタイルに。

爽やかカジュアルじゃつまんない。ライダースで「ちょい悪」をひとさじ

いつもの爽やかカジュアルに変化をつけたいなら、ライダースをコーデに加えてピリっと辛口アクセント。デイリーカジュアルを「ひとくせカジュアル」に更新して。

サルエルパンツにライダースをはおって。キレ味あるカジュアルコーデ

ライダースジャケットのなかでも前合わせが一重になった「シングル」は汎用性の高さがポイント。シンプルなデザインで、比較的どんなコーデにもなじみやすい。

カジュアルなスウェットサルエル×男前なライダースで、コーデにキレ味を加えて。

ライダース×ガウチョパンツが新鮮シルエットに!

まだまだ人気継続中のガウチョパンツにライダースをはおって新鮮シルエットに。可もなく不可もなく……な優等生コーデでマンネリを感じているなら、ライダースのちょい悪感に頼ってみても。

“グレー×ブルー”でスタイリッシュな冬の装い

クールなグレーのライダースジャケットに鮮やかなロイヤルブルーのコート。クールな寒色系コーデで目を引く色合わせにして。

まとめ

今回は、いつもの定番コーデをイメチェンするライダースコーデをご紹介しました。ライダースの辛口感を活かして、“ひとくせ”あるコーデを楽しんでみてください♪

スポンサードリンク