gazou629

カーディガンを使った春コーデ!着こなし方はどうしたら良い?

gazou629

陽気も暖かくなってくると、軽やかで爽やかな春ファッションに切り替えたくなりますよね。重いコートを脱いで、軽やかなカーディガンにチェンジしませんか。今回は、カーディガンを使った春コーデの着こなしをご紹介します。



陽気も暖かくなってくると、軽やかで爽やかな春ファッションに切り替えたくなりますよね。重いコートを脱いで、軽やかなカーディガンにチェンジしませんか。

今回は、カーディガンを使った春コーデの着こなしをご紹介します。

スポンサードリンク

2016年の春の旬色は?

冬とはガラリと色遣いが変わる春。今年の旬色はどんな色でしょうか。色見本帳で有名なPantone社発表の2016年流行色は「ローズクォーツ」と「セレニティ」です。

カラー・オブ・ザ・イヤー2016|PANTONE

ローズクォーツは、控えめで柔らかな落ち着いた印象のあるピンク。なじみのあるのはペールピンクでしょうか。

セレニティーは、少し紫がかった軽やかで優しげな青。どちらも赤ちゃんの産着なんかでよく使われそうな色ですよね。優しくリラックス感のある色合いです。

ローズクォーツを取り入れる

さっそく2016年の流行色を取り入れて。ペールピンクの優しげなカーディガン。ブラックとのコントラストを楽しむのもいいですね。

セレニティブルーのカーディガンで軽やかコーデ

軽やかなセレニティブルーのカーディガン。鮮やかな花柄タイトスカートと合わせて大人っぽい着こなしに。

柄&モチーフカーディガン

春らしい柄やモチーフに挑戦してみるのも!

ボーダーカーデ×セレニティブルーのフレアスカートで旬コーデ

襟元にビジューがあしらわれた、女性らしいボーダーカーディガン。セレニティブルーのフレアスカートと合わせて旬色コーデです。

花柄モチーフカーディガンで女性らしく

花柄モチーフのカーディガン。華やかなイメージなので、普段遣いだけでなく、結婚式の披露宴などで、羽織りものとしても使えそう♪

カーディガンの着こなしパターン

普通に羽織るだけではもったいない!?普通い羽織るだけではない着こなし方法をいくつかご紹介。

袖を通さずに肩掛け♪

カーディガンの袖を通さずに、さらっと肩にかける。こなれ感が出ます。ノースリーブトップスの二の腕隠しにもなったりする、便利な着こなし方でもあります。

カーディガンのフロントを閉じてトップスとして使う!

カーディガンをアウターではなくトップスとして使った着こなし。スカートのコバルトブルーとカーディガンのポケット部分のコバルトブルーがリンクしていて、おしゃれ。

プロデューサー巻きにしてアクセントをつける!

プロデューサー巻きだってまだまだ健在。ボーダー柄カーディガンでのプロデューサー巻きでシンプルな着こなしにアクセントを。

まとめ

カーディガンを使った春コーデをご紹介しました。カーディガンは比較的手軽に旬色や旬柄を取り入れられますよね♪今年らしい春テイストを楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク