レディコーデも◎冬はミリタリージャケットで媚びない女に!

メンズライク感のあるミリタリージャケットはこの冬も人気のアイテムに。そんなミリタリージャケットは媚びないのに、男ウケのいいファッションだって創れちゃうんです!そこで今回はこの冬イチオシなミリタリージャケットコーデの着こなし術をご紹介いたします。



クール感のあるミリタリージャケットは、もはや秋冬アイテムの定番にもなってきましたよね。そんなアイテムは賢く活用して、男ウケのいいコーデを創ることも可能なんです。

そこで今回はミリタリージャケットのトレンド着こなし術をご紹介いたしますので、ぜひ今年の冬は媚びないモテファッションを極めてみてくださいね!

スポンサードリンク

年下男子はデキるオンナなモノトーンコーデで射止める♡

クールさのあるいい女風ファッションが好きな方はブラックのMA-1を活用してモノトーンコーデにチャレンジ。その際は、黒の比率を多めにするのがポイントです。

いつもの白シャツは黒シャツにチェンジさせるとクール感が引き立ってデキる女風に。タックインスタイルなら低身長さんでも簡単にかっこいい女性になれちゃいますよ。

勝負の日は女カラーなニットワンピはおすすめ

辛すぎるミリタリージャケットコーデは困っちゃう…なんていう勝負の日にはボリューム感のあるニットワンピがおすすめ。ピンクカラーも濃いめを選べばブラックのクールさをさらに引き立ててくれます。

ワンピースがないというときはニットのセットアップでも代用できるので、ぜひタイトなシルエットをチョイスして体のラインをきれいにみせましょう。

グレーカラーはカーディガン感覚で着こなせちゃう♪

珍しいグレーカラーのミリタリージャケットはカーディガン感覚で清楚に着こなすのもOK。タイトなデニムスカートと合わせればプレッピーなコーデの完成。

よりプレッピーさを引き立たせるためには、ヒールよりもレザーシューズブーティーなどで大人見せするのがポイントです。

ウエストリボンボトムスを通勤コーデに★

上品だけれど甘さのあるウエストリボンボトムスは、同性の目が気になってなかなか通勤コーデにできませんよね。そんな時こそミリタリージャケットの辛さに頼っちゃいましょう!

メンズライク感のあるカーキのミリタリージャケットなら甘辛コーデが簡単に仕上がります。ヒールスタイルとも合わせやすいのでOLさんのオフィスコーデとしてもばっちりです。

トレンド重視ならロング丈をチョイス

アウターだってトレンド感にこだわりたいと思っているときは、ロング丈をチョイスしましょう。ロング丈ならワンピースやスカートとも合わせやすいのでレディなコーデが簡単に楽しめます。

その際は小物でアクセントをプラスするのも◎この冬なら派手なアニマル柄を取り入れて単調なシンプルコーデになるのを防ぐようにしましょうね。

王道フェミニンスタイルはプリーツスカートで創る

失敗なしにミリタリージャケットを着こなしたい初心者さんはプリーツスカートと合わせてフェミニンに。トレンドのテラコッタカラーを選んで女っぽさを上げてみるのもおすすめです。

その際はトップスも大人見えするVネックを選ぶのが◎ロングニットも意外にプリーツスカートと合わせやすく、同性ウケもいいスカートコーデになります。

こっくりブラウンで大人なミリタリージャケットコーデに

大人女子に断然似合うのは、深みのあるこっくりカラーなミリタリージャケット。辛口コーデとも合わせやすく、マットさがあるので秋冬らしい季節感を出すこともできちゃいます。

スウェード素材なのにすっきりとしたシルエットになるので、着ぶくれが気になるという方でもおしゃれに着こなすことができるはずです。

ボア付きのリバーシブルでもっとおしゃれを満喫♡

とにかくコーデの数を増やしたいときはリバーシブルで着られるミリタリージャケットを選ぶのもあり。ボリューム感があるので、ボトムスにはタイトなシルエットのものを合わせましょう。

またトップスにボリューム感のあるニットを着てしまうと太って見えてしまう可能性があるので、薄手の首つまりトップスであたたかさをキープしながら上半身をすっきりと見せましょう。

まとめ

ミリタリージャケットはノーカラータイプやロングタイプなどさまざまなデザインがあるので、自分のなりたいテイストに合わせて選んでみるのも大切です。

また、カーキを選んでしまいがちだからこそ、他のカラーに挑戦して周りと差をつけるのもあり。ぜひこれを機に、この冬はミリタリージャケットを使いながら媚びない大人のモテコーデを満喫してみてくださいね!

スポンサードリンク