ガウチョ&スキニーに飽きた!カーゴパンツで創る大人の冬コーデ

ガウチョパンツやスキニーパンツに飽きた方は、ほどよいラフさのあるカーゴパンツがおすすめ。ルーズなイメージの強いカーゴパンツだからこそ、これを機に大人らしく履きこなせるようになってみませんか?おうちコーデとしても活用できるカーゴパンツはこの冬、絶対に欲しくなっちゃうはずです!



ガウチョパンツに飽きたけれど、スキニーを履きこなすのには自信がない…。そんな大人女子におすすめなのがほどよいラフさのあるカーゴパンツです。

カーゴパンツはスタイルが悪そうに見えるのでは?と心配している方こそ、ぜひこの記事を参考にしながら大人女子にぴったりなカーゴパンツスタイルを楽しんじゃいましょう!

スポンサードリンク

ベスト×白シャツでカジュアルなプレッピースタイル

カジュアルなスタイルが好きな方は、定番の白シャツにベストをONして、プレッピーなコーデを楽しみましょう。スクールガール風コーデが流行っているからこそ、あえてメンズライクなプレッピースタイルをするのもありなんです!

その際は、女らしさを失わないためにもベージュカラーのパンツを選ぶのがポイント。コーデが明るくみえるように、ライト系をチョイスしましょう。

ボーダートップスのラフさは足元でかっちり引締めよう★

着回しが難しいカーキのカーゴパンツはカジュアルさのあるボーダートップスでアクティブに。季節感をきちんと取り入れたい方は足元にブーティーなどを合わせるのがおすすめです。

こうすることで、かっちりとした印象にもなるのでいつものボーダートップスのマンネリ感を軽減することもできちゃいますよ。

スキニータイプならきれいめスタイルも完成!

スキニータイプのカーゴパンツなら女らしさを損なわないコーデが完成します。メンズライク感のあるカーキカラーはホワイトトップスと合わせて甘辛く仕上げるのがポイント。

Vネックタイプのトップスなら大人っぽさもUP。ロング丈のニットをゆったりと着こなしたいときにも活用させられちゃいますよ。

アースカラーの淡めコーデで上品なレディに♡

子供っぽいラフコーデが苦手な方は、全体を淡い系のアースカラーでまとめてみるのもおすすめ。その際は、ボリューム感のあるストールやマフラーを主役にするのもありです。

あえてトップスやボトムスを主役にしないコーデは上級者の証。全体がぼんやりしないよう、小物にブラックカラーを取り入れるのもポイントですよ。

デート時はショート丈のカーゴパンツをチョイス♡

カーゴのゆるさを活かしたデートコーデがしたいときは、ショート丈を選ぶのがおすすめ。こうすれば、メンズライク感が強すぎないので男性ウケもよくなります。

その際はアウターにラフ感のあるものを合わせてみるのもあり。ラフアイテム×ラフアイテムのファッションはロング丈が人気な今の時期しかできないコーデなので、ぜひ楽しんでおきましょう。

同性とのランチはチェック×ショートカーゴでカジュアルに

同性とのランチ時にだってショート丈のカーゴパンツは大活躍。トップスにかっちりとしたアイテムを合わせれば女ウケのいいカジュアルコーデになります。

秋に活躍してくれたチェックシャツはトレンチコートを羽織りながらショート丈カーゴと合わせても合いそうですよね!

変形袖トップスで旬顔な通勤コーデ

トレンド感を出したい方は、トップスに旬な変形袖を合わせてみるのがおすすめ。華奢見せできるベルスリーブなどはこの冬もイチオシな大人気アイテムです。

カーゴパンツをきれいめなオフィスコーデにしたいときは、ロールアップして足首を見せるのもポイント。その際はヒールを合わせて女らしさを与えましょう。

ニットのロゴトップスでアクティブコーデ

ちょっぴりアクティブに活動したいときは、ニットのロゴトップスを合わせてかわいさのあるカジュアルコーデに。ニット帽をONするのもこなれ感を得るポイントです。

スニーカースタイルにも合わせやすいコーデなので、ヒールでは足が疲れちゃうアクティブな場面へも着ていけちゃいますよ。

まとめ

トレンド感のあるアイテムも素敵ですが、たまには変わったコーデがしたいというときの強い味方になってくれるのがカーゴです。メンズライクからレディライクなコーデまでできるので、おしゃれの幅も広がっちゃうこと間違いなし!

ぜひマンネリ化コーデを卒業したいと思っている方は、カーゴパンツでほどよいラフ感が感じられる大人コーデを楽しんでみてくださいね!

スポンサードリンク