gazou182

夏のハットの選び方!ハットと合うおすすめレディースコーデ!

gazou182

夏場の紫外線対策として、ハットは欠かせません!顔の日焼けは、日焼け止めクリームだけでは防ぎきれません。クリームに頼るとしたなら、外で何回も塗りなおさなければいけませんのでとても面倒ですよね。そんなときに大活躍するのが、そう!夏素材の「ハット」です!



夏場の紫外線対策として、ハットは欠かせません!顔の日焼けは、日焼け止めクリームだけでは防ぎきれません。クリームに頼るとしたなら、外で何回も塗りなおさなければいけませんのでとても面倒ですよね。

そんなときに大活躍するのが、そう!夏素材の「ハット」です!大きめのつばのものを選べば、首の日焼けまで防いでくれます。首の後ろってなかなか手が届かないので、日焼け止めクリームを塗り忘れてしまうこともありますよね。

また、ちょっと近所までお買い物…なんてときにもハットは便利です。お化粧をしなくても、しっかり顔を隠してくれますからね。忙しい主婦には欠かせないアイテムと言えるでしょう。

今回はシーン別に「オシャレで使い勝手のよいハットのコーディネート」をご紹介しましょう!

スポンサードリンク

1. 大き目つばのハットで絶対に焼かない!

このデザインのハットなら、首までしっかりとカバーできるので一つ持っていたら絶対に便利です。首の後ろに日焼け止めクリームを塗る手間が省けますので時短になります。

また、顔もすっぽりと隠れるので、お化粧が面倒くさいときに役立ちそうです。大きめのつばのハットは、前で折り返すことによって小顔効果を発揮してくれますよ!髪型を工夫すれば尚更、小顔を演出することが出来ます。

綿素材なのでとっても涼しげにかぶることが出来ますよね。都会へお出かけのときは物足りないデザインかも知れませんが、レジャーやカジュアルスタイルにはもってこいのアイテムです。

ワンピースでも、Tシャツにジーパンと言ったカジュアルスタイルでも簡単にコーディネートできそうですね!ちなみに、綿素材のハットをかぶるときは、出来るだけ「綿素材の靴」を選んでください。その方がコーディネートがまとまります!

2. 麦わらハットは真夏のマストアイテム

綿素材のハットは、オシャレをしてお出かけといったシーンには不向きですが「麦わらハット」なら都会へのお出かけでもバッチリ決まります!特に、画像で紹介しているような形のハットなら、モードにかっこよく決まります。

麦わら帽子と言うと、なんとなくフェミニンなワンピースとの組み合わせを想像してしまいがちですが、これならTシャツにジーパンでもスタイリッシュにコーディネートすることが出来ますよね。

日焼け止め対策用のハットは、どうしてもコーディネートのマイナス要素になりがちですが、麦わらのハットなら間違いなくプラス要素です。シンプルなコーディネートのときでも、オシャレのアクセントになりますよ。

ちなみに足元は「ヌーディーなサンダル」がお勧め!麦わら帽子をかぶっているのに、足元が重たいとちょっとアンバランスかも?…個人的にスニーカーも合わない気がします。

3. かぶりやすさで選ぶなら断然ペーパーハット

一般的に麦わら帽子と呼ばれる帽子には「ストローハット」「ペーパーハット」「パナマハット」があります。ストローハットは、ごわごわしていて肌に当たるとちくっとする固めの素材です。

一方、ペーパーハットは柔らかく目も細かい素材なので、肌に当たってもちくちくすることはありません。見た目は確かにストローハットの方が涼しげですが、私の一押しはペーパーハットです!

ペーパーハットは柔らかいので頭の形になじみやすいんです。そのため、かぶっているときのストレスもストローハットに比べればかなり軽減されますよ!

また、ペーパーハットならいろいろなシルエットを楽しむことが出来ます、画像のような形を作り出すことが出来るのも、ペーパーハットの魅力の一つなんですね。

カジュアルスタイルにもフェミニンスタイルにも合わせやすいペーパーハットなら、きっとあなたのお気に入りが見つかるはずです!

4. サマーニットのキャスケットもお勧め!

夏なのにニット帽??と思われる方もいるかも知れませんが「サマーニット」なら蒸れる心配はありません。キャスケットタイプのサマーニット帽なら、しっかり紫外線をカットしてくれますよ。

何と言っても、風に飛ばされないので、レジャーにお勧めです!かぶり心地も抜群ですので、一度かぶったらもう手放せなくなることでしょう!

まとめ

以上「夏に大活躍するハットのコーディネート」をご紹介いたしました。

お気に入りのハットを見つけたのなら、もう紫外線は怖くありませんよね!

スポンサードリンク