脇役なだけじゃない!Tシャツが主役な着こなしコーデ!

一年を通して着ることの多いTシャツですが、秋冬のシーズンでは脇役に回りがちです。身近なアイテムだからこそ、いまさら人に聞けないTシャツコーデ・・・そこで、シンプルなスタイルからちょっと変わったシルエットまで、Tシャツが主役!なコーディネートをご紹介します!



夏のコーデではメインとして活躍するTシャツですが、寒くなってきたこの時期にはどういう風に着こなしていますか?ニットの下に着るインナー、お部屋でのカジュアル着、パジャマ代わり、なんてTシャツが脇役になってなっていませんか?

それじゃもったいない!最近はいろんな形・かわいいスタイルのTシャツがたくさんあります。でもTシャツのコーデなんていまさら聞けない・・・そんな方のために、今回はTシャツを主役にしたコーディネートをご紹介します!

スポンサードリンク

シンプルだけどかっこいい!ボックスTシャツ

四角いシルエットがポイントのボックスTシャツ。Tシャツ自体はかなりシンプルですが、クラッシュデニムと合わせることで垢抜けた印象になります。

シンプルなコーデは、時計やブレスレットなど大きめのアクセを取り入れることでよりおしゃれなスタイルに!

カジュアル×可愛い♪裾フリルTシャツ

フリルは可愛い系になりすぎる・・・と敬遠している方もいるのではないでしょうか。そんなフリルでもボーダーTシャツと一緒ならほどよいよそ行きカジュアルに!
裾の白フリルにスカートの色を合わせることで落ち着き感もプラス!

フレアスリーブで大人っぽく

今年ならではのコーデに取り入れたいのは、絶対にフレアスリーブ!Aラインに広がる袖が腕を華奢に見せてくれます。

さらに一歩進んだコーデにしたいとき、おすすめなのが黒アイテム。靴やバック、アクセなどを黒で統一するとより大人っぽく。

上品さを演出、スカラップTシャツ

首元と袖が、連なった半円型にカットされているスカラップ仕様のTシャツ。黒一色なのにインパクトがあり、上品な印象に見えます。Tシャツの裾はインして、スカートのウエストにあるベルトをポイントにすると、脚長効果もあり!

袖のスカーフで個性をアピール!

袖にスカーフ生地を使っているTシャツです。ベースがカーキ色なので、スカーフが浮くことなくマッチしていますね。ボルドー系のパンツやスカートと合わせることで季節感アップ!

普通のTシャツに飽きてきたらぜひチャレンジしたい一枚です!

女性らしさも忘れないで!VネックTシャツ

シャープな印象のあるVネックからデコルテをちら見せ。女性ならではのラインですね♪タックの効いたガウチョパンツと合わせると、動くたびに足元がひらひらと揺れて、全体のシルエットも女性的に!

シフォンの切り替えTシャツで遊び心も!

フロントがシフォン生地になっている切り替えTシャツ。動きやすさもありつつ、きちんと感があるコーディネートに!スキニーパンツを選ぶことでTシャツのふんわりした形が強調されます。お腹まわりが気になる人にもおすすめ!

まとめ

身近な存在のTシャツだからこそ、コーディネートは気軽に出来ます!小物やアクセでも印象は変えられるので、まずはクローゼットにあるパンツやスカートと合わせて、Tシャツを主役にしたコーディネートを楽しんでくださいね♪

スポンサードリンク