女アイテムに男ジャケットあわせで女度UP!甘辛MIXで新鮮コーデ

組み合わせの妙が楽しめる秋。メンズライクなジャケットも豊富に出てくるので是非味方につけておきたいもの。今回は、女性らしいアイテムにジャケットを羽織って作る新鮮な甘辛MIXコーデをご紹介します。



レイヤードが楽しくなってくる秋。豊富なアウターも魅力のひとつですよね。手持ちのレディなアイテムにメンズライクなジャケットを加えて甘辛MIXコーデを楽しんでみませんか。新鮮な女前コーデが実現します。

スポンサードリンク

いつもの黒ワンピに男前ジャケットを羽織って新鮮コーデ

1着はマストな黒ワンピース。オンにもオフにも着まわせる強い味方です。いつも女性らしい着こなしになっているなら、男前ジャケットを加えれば新鮮コーデに。

レディなコーデにライダースを羽織って女度UP!

無骨なライダースジャケット。デニムやTシャツと合わせてラフに着るのも可愛いけど、レディなアイテムに加えるとより女っぽさが際立ちます。

ミスマッチ感が楽しい!いつものコーデにスカジャンを羽織って

光沢感のある化繊生地に、鷲・虎・龍などの和柄を刺繍されているものがスカジャンの定番。ですが、トレンドは刺繍たっぷりのド派手なスカジャンではなく無地のシンプルなもの。女性にも取り入れやすく気軽に羽織れます。

いつもなら黒ワンピにカーディガンを羽織るところですが、そこにシンプルなスカジャンを羽織って。ミスマッチ感が新鮮です。裾からのぞくプリーツスカートがアクセントに。

花柄ワンピにテーラードジャケットを羽織って、気分を変えたい♪

きちんとした場面に便利なテーラードジャケット。ブラックのテーラードは、着まわしやすいので1着は持っているという人も多いのでは。でも、オンの日だけに着るのはもったいない!

だから、花柄ワンピースに羽織ってオフの日にも使える甘辛MIXコーデに。テーラードのきちんと感が、花柄の可憐さを引き立たせます。

フェミニンな白ワンピをメンズライクなジャケットでハズす!

ピュアなイメージのある白ワンピース。女子ウケというより男子ウケする、ど・フェミニンなアイテムですが、そこにあえての男前ジャケットを加えて攻めの着崩しコーデを。

MA-1×白ニットワンピ。着崩しコーデでこなれて

数年前から人気が継続中。もはや定番化しているMA-1ジャケットは、狭い機内で邪魔にならないようデザインされたフライトジャケットの一種。短い着丈が特徴です。

もとはミリタリーアイテムで男性らしいイメージのあるMA-1を、男子ウケ抜群な白のニットワンピに羽織って着崩して。

デニムジャケットで白のレースワンピの甘さを調節♪

人気復活のデニムジャケット。一枚あるとなにかと便利な定番アイテムです。ガーリーなレースの白ワンピにデニムジャケットを羽織って甘さ調節。甘過ぎないのが今の気分です。デニムジャケットの裾のカットオフにイマドキ感が。

レディなスカートもハズせない!

女性らしいアイテムと言えば、スカートの存在も忘れてはいられない♪

カジュアルなスタジャンをさらりと羽織ってスポーツMIXコーデ

スタジャンはユニフォームの上から着る、スポーツ選手の防寒用ジャンパー。

スポーツアイテムであるカジュアルなスタジャンを、タートルニット×フレアスカートのフェミニンな組み合わせに羽織っておちゃめなかわいらしさを演出したコーデに。

ボーイフレンドMA-1×テラコッタプリーツスカートで魅せる秋コーデ

秋らしいテラコッタのプリーツスカートに、彼のものを借りてきたかのような少し大きめサイズのMA-1を羽織って。黒のアウターや小物で引き締めた渋い秋色コーデに。

上品なノーカラージャケット×デニムで気持ちのよいきちんと感

コンサバ過ぎるから苦手、という人もいるかもしれないノーカラージャケット。どちらかというと女性らしい、上品なジャケットです。

王道はワンピースに合わせるコーデですが、なんだか参観日のママみたいになりそう。ならば逆にTシャツ×デニムのようなメンズライクな組み合わせに羽織ってみる。気持ちのよいきちんと感がある甘辛MIXなカジュアルコーデに。

カジュアルOKの職場ならこんなコーデもありですね!バッグや靴はきちんとさせて大人なバランスを保ちましょう。

まとめ

メンズライクなジャケットで作る女前な甘辛MIXコーデをご紹介しました。レイヤードが楽しい秋だから、ジャケットを味方につけてレディなアイテムを新鮮コーデに更新しましょう♪

スポンサードリンク