新たなジーンズでコーデを一新!2016年秋に押さえておくべきジーンズ&コーデ

この秋のジーンズは、久しぶりに定番が変わってしまう程大きなジーンズムーブメントを引き起こしそう!どんなジーンズが新たな定番となるのか?今押さえておくべきジーンズとコーデ法をご紹介します。



2016年秋は、ジーンズがひときはクローズアップされています。

「GISELe」「BAILA」といった女性誌が20ページ以上ものジーンズ特集を組んでいたりと、いつにもまして注目度の高さが伺えます。

この秋は何かと出番の多いジーンズを一新することが、旬な秋コーデに更新されるポイントになってきそうです。

そこで、今秋のジーンズの新たなトレンドとコーデ方法をご紹介します!

スポンサードリンク

1. バギーパンツ

秋はワイドなジーンズが定番に

今年の春夏から徐々に普及し始めた太くてゆったりしたラインのバギーパンツパンツ全体がワイドシルエットばかりのこの秋、ジーンズもワイドなバギーパンツが定番となりそうです。

コーデはトップスの抜け感がポイント♪

フルレングスでボリューム感のあるバギーパンツは、トップスでいかに抜け感を出すかがポイントです。今秋注目のデコルテが綺麗に見えるスキッパーシャツとも相性抜群です。

2. ハイウエストジーンズ

今までまったく馴染みがなかったハイウエストジーンズが、新たなトレンドとして注目されています。主要デニムブランドDIESEL(ディーゼル)upper hights(アッパーハイツ)なども、この秋は一斉にハイウエストジーンズを打ち出しています。

初めの一歩はロングカーデと合わせて

馴染みが薄いハイウエストジーンズで、気になるのはウエストまわり。女性らしいラインが際立つ反面、どうしても最初は抵抗がある人も少なくないはずです。

そんな時は、ロングカーデでさりげなくウエストまわりをカバーして。

3. テーパードジーンズ

リーバイス501を代表としたボーイッシュなライン

テーパードジーンズの代表といえば、男子も大好きな『リーバイス501』。ボーイフレンドのジーンズを借りてきたような、ゆったりとしたウエストまわりが特徴です。

誰でもはきやすく、ロックなグランジファッションがトレンドキーワードになっているこの秋には、かなり浸透しそうです。

きれいめシャツを合わせて、フェミニンなギャップを

このボーイッシュなジーンズに、あえてフェミニンなトップスを持ってきてギャップを作るのが、この秋おすすめの着こなしです。シャツをタックインして、靴はヒールパンプスできれいめカジュアルに仕上げて。

4. スキニージーンズ

久々にトレンドに舞い戻ってきたスキニー

この秋トレンドのボリューム感があったりロング丈のトップスと相性抜群で、久々にトレンドに舞い戻ってきたスキニージーンズ。

ガウチョパンツやワイドパンツのはき心地に慣れてしまった人には、伸縮自在なフィット感を追求したYANUK(ヤヌーク)「PATRICIA」シリーズはかなりおすすめ♪

ボリューム感あるトップスと合わせて

今年のスキニージーンズはゆったりめのニットやひざくらいまであるロング丈の主役級トップスを、バランス良く引き立ててくれる名プレーヤーとして活躍します!

まとめ

この秋のジーンズ事情は、かなりインパクトのあるトレンドが多いですが、まずは自分ができそうなものからトライして、徐々に慣れていって下さいね♪

スポンサードリンク