いつものスタイルにジレをプラス!レディース春夏ジレコーデ!

この春夏のトレンドアイテム『ジレ』。難易度高めなアイテムとして、コーデに取り入れるのを躊躇している人も多いはず。しかし、ジレはいつものスタイルにプラスするだけで今っぽくなる、手軽で使えるアイテムなのです!きれいめ、カジュアル、甘めまでスタイルに合わせたコーデをご紹介します。



2016年春夏のトレンドアイテムとして浮上している『ジレ』

「自分に似合うかどうかわからない。」、「甘めスタイルが好きだから、ハンサムな感じのジレはちょっと違う…。」こういった思いで、ジレコーデにトライするのを躊躇していませんか?

だとすると、とてももったいないです!この春夏のジレのデザインはバリエがとっても豊富です。自分のスタイルに合ったデザインのジレを選べば、いつもの自分のコーデにプラスするだけでOKなのです。

そこで、スタイル別おすすめジレコーデをご紹介します!

スポンサードリンク

いつもの“きれいめスタイル”にジレをプラス!

きれいめコーデにジレをプラスすると、きちんと感もトレンドもおさえた格上げコーデになったり、この春夏らしいカジュアルダウンコーデもできてしまいます。

白ジレをプラスしてトレンド感ある格上げコーデ

レーシーなブラウスにきれいめガウチョ、これだけでも今年らしい組み合わせ。そこにとろみのある上品なシルエットの白ジレをプラスすると、スタイリッシュな格上げコーデに!

きれいめ白スキニーコーデをデニムジレでカジュアルダウン

春夏らしいきれいめトップスと白スキニーの組み合わせ。そこにデニムジレをプラスして、爽やかなカジュアルダウンコーデに。

下半身が気になって白スキニーをはくのに抵抗がある人でも、ジレをプラスするだけで、Iラインのスマートな印象は損なわずに体型を隠すことができます。

いつもの“デニムスタイル”にジレをプラス!

いつものTシャツとデニムの組み合わせにジレをプラスすると、様々な印象に様変わり!定番コーデに飽きた人はぜひ、今年らしいポイントとして取り入れてみてはいかがでしょう?

カーキのトレンチ風ジレで『シティサファリ』コーデ

『CÉLINE』『BOTTEGA VENETA』『VALENTINO』等、多くのラグジュアリーブランドがこの春夏のイメージとして打ち出していたのが都会的な女性のサファリルック『シティサファリ』。春夏には、一般的にもかなり浸透する予感です。

ミニマムなTシャツにスキニーデニム、そこにカーキのトレンチ風ジレをプラスするとシティサファリルックに。足元はパンプスで、あくまで、きれいめに仕上げて。

ベージュのトレンチ風ジレでニュアンスのあるパリジェンヌコーデに

ボーダーTシャツにスキニーデニムにスニーカー。こちらも定番なTシャツコーデです。そこにベージュのトレンチ風ジレと赤いショルダーバッグをプラスすると、ニュアンスのあるパリジェンヌコーデに。

いつもの“甘めスタイル”にジレをプラス!

ジレはハンサムなアイテムと思われて、甘めコーデが好きな人の中には敬遠する人もいるかもしれません。しかしジレのデザイン次第で甘めコーデのいいまとめ役になってくれるのです!

ベージュのリネン混ジレでボヘミアンムードに

去年の秋冬からトレンドとなっているボヘミアンスタイルナチュラルな素材感のベージュのレーシーなジレなら、羽織るだけで柔らかなボヘミアンムードを作ってくれます。

ピンクトーンの甘めなスカートコーデも、雰囲気ある着こなしに。

黒のレースジレで甘辛要素をプラス!

黒のレースジレは甘さもあり、ピリッとした辛さも兼ね備えた、かなり使える“名調整役”!甘くなりがちな白のロンスカコーデを、甘い雰囲気は壊さずに黒でピリッと引き締めてくれます。

まとめ

羽織るだけで簡単に今年らしい着こなしに一新してしまうジレ。自分のスタイルに合ったジレを見つけて、この春夏のコーデの幅を広げて下さいね。

スポンサードリンク