L.B.Dでコーデ無限大?ブラックワンピースの底力を見よ!

フォーマルからカジュアルまで幅広く着まわせるブラックワンピース。今回は、着まわし力無限大な女性のワードローブに欠かせない黒のワンピースのアレンジコーデを、できるだけご紹介しようと思います!



黒一色で装飾の少ないシンプルなワンピースは、冠婚葬祭やパーティー、職場やデートや女子会などなど、逆に着ることのできないシーンを数えるのが難しいくらいのマルチプレイヤー。

欧米ではリトル・ブラック・ドレス(Little black dress)やL.B.Dの愛称で親しまれ、女性の必需品ともされています。

スポンサードリンク

黒ワンピースを着まわしつくせ!

アメリカでは1枚の黒ワンピを365日着まわす猛者が現れたそうですよ!?

ニューヨークの広告会社勤務のSheena Matheiken(シーナ・マテイケン)さんは、一枚の黒ワンピースを365日着まわす「ユニフォーム・プロジェクト」を始め、評判に。

1枚のワンピースを365日着用する「ユニフォームプロジェクト」が進行中|ライブドアニュース

The Uniform Project

365日着まわせるなんて、黒ワンピの底力を感じますね。それでは、ブラックワンピの着まわし例をチェックしましょう!

黒ワンピは、カジュアルコーデもお手のもの

黒ワンピをさらっと一枚。スニーカーやキャンバスバッグと合わせてカジュアルに。シンプルな黒ワンピースは、きちんとしたコーデだけでなくカジュアル側にふれるのも大きな強み!

手持ちのアウターで雰囲気チェンジ

せっかく黒のワンピースをもっているなら、手持ちのアイテムと組み合わせてくるくると雰囲気を変えてみたいですよね。

手っ取り早いのがアウターで雰囲気をかえてしまうこと♪カーディガンやジャケット、ブルゾンなど手持ちのアウターを羽織ってみましょう。

チュニック風に♪

パンツと組み合わせればチュニック風に。きりっとしたカッコよさも出るのでオフィスコーデにも応用できそう♪デニムと合わせてカジュアルダウンするのもひとつの手。

ゴージャス小物でランクアップ

小物次第で雰囲気が簡単に変わるのもシンプルなブラックワンピの底力。ゴージャスなファーティペットをプラスしてパーティー仕様に。

ファーティペット以外にも豪華なネックレスやビジューの付け襟、ストールやマフラー、スカーフ……、黒ワンピならどんな小物も似合います♪

黒ワンピをスカート風にアレンジ

カーディガンのフロントを全部とじてしまえば、黒ワンピースがスカートに早変わり。あらたに黒スカートを買わなくてもよくなっちゃったかも?

インナーと組み合わせてカジュアルダウン

ワンピースのデザインによっては、インナーとの組み合わせで雰囲気を変えることもできます。

ノースリーブワンピ×長T

夏はノースリーブとして着ていた黒ワンピ。インナーに長袖Tシャツを組み合わせれば秋にも使えます。

キャミワンピで旬コーデ

Tシャツやシャツにキャミソールをレイヤードするトレンドコーデ。キャミワンピでも同じ着方を楽しめます。

1着はマスト。結婚式に即OKなお役立ち黒ワンピ

カジュアルにアレンジできる黒ワンピも便利ですが、1着は用意しておきたいのがシフォンやポリエステルなど、光沢感のあるフォーマル対応の黒ワンピです。

結婚式のお呼ばれに人気!黒のワンピースコーディネートなら!

結婚式への参加が急に決まった、なんてときあわててドレスを買わずとも、手持ちの黒ワンピで対応できるとラクチンですよね。

結婚式や2次会などに出席するなら、小物や羽織りものでドレスアップして華やかに仕上げるようにしましょう。

いろんな場面にあわせてアレンジができるよう、フォーマル仕様の黒ワンピもシンプルなものを選んでおくと便利です♪

まとめ

もとは喪服として使われていたブラックドレス。お葬式以外のフォーマルなシーンや、ドレスアップが必要なシーンにも使えるドレスとしてブラックドレスを生まれ変わらせたのはココ・シャネルだそうです。

フォーマルからカジュアルまで、さまざまなシーンに対応できるブラックワンピは女性のワードローブに一枚は必須。365日とまではいいませんが、黒ワンピの力を借りて着まわしの魅力を感じたいですね。

喪服の女には怪しい魅力が……なんて言いますが、ブラックワンピースを着た女性にも同様の魅力があらわれるかもしれません!?

スポンサードリンク