この秋注目の花柄ワンピースどう着る?デザイン別コーデ集

ヴィンテージやレトロっぽいデザインがトレンドな2016年秋冬。一枚着るだけでノスタルジックな気分にしてくれる花柄ワンピースもこの秋は要注目!そんな花柄ワンピースのデザイン別の着こなし方法をご紹介します。



春夏のイメージが強い花柄ワンピース。しかし、今年の秋冬はレトロなデザイン・プリントがトレンドになっており、花柄は秋も継続して人気な予感です。

そして、この秋は花柄ワンピースのデザインのバリエーションもかなり豊富で、着こなし方に悩んでしまうほど!

そこで、この秋おすすめの花柄ワンピースとコーデ方法をご紹介します♪

スポンサードリンク

秋も使える!”キャミワンピース”

黒ブラウスとレイヤード

まさに夏ワンピの代表格なキャミワンピースこの秋もレイヤードアイテムとしてかなり使えるんです!

インナーに黒のブラウスと合わせて、落ち着いた雰囲気で着こなして。足元を靴下&サンダルで秋っぽく。

長袖Tとレイヤード

春夏もキャミワンピースをTシャツと合わせて着ていた人も多いのではないでしょうか?引き続き秋も長袖Tシャツと合わせて、リラックスした感じで着こなして。

秋のフェミニンアイテム♡“ひざ丈ワンピース”

1枚で着てフェミニンコーデ

ヴィンテージ風花柄の優しげな印象のひざ丈ワンピース。ウエストがゴム仕様になっていて、着こなしやすいデザインです。

一枚で着ると、デート用としても使える清楚でフェミニンなコーデに♪

デニムとレイヤード

ヴィンテージ風花柄ワンピースは、デニムとも好相性。

スキニーデニムと合わせてすっきりとしたレイヤードコーデや、ワイドデニムにゆるっと合わせて、70年代みたいなレトロなコーデにトライしてみるのもおすすめです。

レトロ感を楽しむ♪”マキシワンピース”

秋の初めは一枚で

花柄のマキシワンピースはこの秋のレトロムードにぴったりなワンピース。

まだまだ暑い日は一枚で着て、ファー小物やショートブーツといった小物で秋らしさを出して。

肌寒い時はGジャンを羽織って

羽織りが欲しい時は、Gジャンやライダースジャケット等、丈の短めのジャケットだと重くなり過ぎずバランス良く決まります。

この秋新鮮な“ガウンワンピース”

フロントボタンをとめてシャツワンピースとして♪

ボタンを留めてワンピースとしても、カーデのように羽織ってガウンとしても使えるガウンワンピース。今年のトレンドワンピとして注目されています。

ワンピースとして着る時は、ウエストを細ベルトでキュッと締めてスタイル良く。スニーカーでカジュアルに着崩すのも今っぽい。

ガウンとしてゆるっと着て

ガウンとして羽織る時は、インナーをボトムにタックインしてメリハリをつけると、リラックスした雰囲気を出しながらもお洒落な着こなしに。

まとめ

着崩したり、レイヤードをしたりと例年よりもより自由に着まわすのが、今年のワンピースの攻略法。ちょっぴりレトロな花柄ワンピースで、旬な秋コーデを楽しんでくださいね。

スポンサードリンク