夏から秋も大活躍♪白プリーツスカートの3ヶ月着まわしコーデ  

白のプリーツスカートは、コーデに軽さを出してくれるので、夏から秋にかけてのコーデの移行期にかなり使える着回しアイテムなのです。そんな白のプリーツスカートを使った季節ごとの旬なコーデをご紹介します。



夏から秋にかけての移行期は、コーデに悩んでしまう人も多いのではないでしょうか?夏コーデのように軽すぎるのは嫌だし、かといって全身ダークカラーで重いコーデにしてしまうのも抵抗がありますよね…。

そんな時は白のプリーツスカートをコーデに取り入れるのをお勧めします。

折り目正しいプリーツで品のある女っぽさを感じさせ、白でコーデに軽さも与えてくれます。そんな使えるアイテム“白プリーツスカート”の夏から秋にかけての3ヶ月着まわしコーデをご紹介します。

スポンサードリンク

まだまだ暑い8月のコーデは?

黒のギンガムチェックシャツを合わせて晩夏コーデに

まだまだ暑さが厳しい8月後半は、白プリーツスカートにギンガムチェックシャツを袖をロールアップして合わせて。カラーを黒にすることで、配色を少し秋色にシフトして。

季節を問わないボーダーTを合わせて

ボーダーTはどの季節にもしっくり馴染む万能アイテム。白のプリーツスカートとスニーカーを合わせることで、清潔感のあるきれいめカジュアルコーデに。

少し秋の気配がしてくる9月のコーデは?

ダークカラー&ファー小物でグッと秋らしく

暑さも少し和らいでくる9月は、五分袖や半袖ニットをそろそろ合わせたい季節ですね。

カーキの五分袖ニットやファーバッグといった本格的な秋アイテムを合わせながらも、白のプリーツスカートで軽やかさも出して。

フリルブラウスで抜け感のあるロマンティックコーデに♡

ダークでロマンティックなフリルブラウスが似合うのも秋ならでは。

ネイビーと白というコントラストが強い色合わせなので、フリルブラウスとプリーツスカートという甘くなりがちな組み合わせでも、どこかクールで抜け感を感じさせるコーデに。

肌寒い時はミリタリージャケットを羽織って

トップス1枚では肌寒い時は、丈が短めのミリタリージャケットや濃紺のデニムジャケットを合わせるのがこの秋はベスト。

丈が短めのジャケットだと写真のように羽織っても綺麗に決まりますが、肩掛けしてもより力の抜けた今っぽい着こなしに。

秋本番な10月のコーデは?

この秋トレンド”幾何学ニット”を合わせて

秋本番な10月になってくると、長袖ニットも徐々に活躍し出す季節です。この秋は幾何学柄ノルディック柄のニットがトレンドの予感。

写真のようなグレーの幾何学ニットと白プリーツスカートで同じトーンでまとめると、10月にぴったりな重たすぎないニットコーデに。

秋色ブルゾンで甘辛コーデ

秋らしい深いグリーンのブルゾンに白プリーツスカートを合わせて、甘辛コーデに。ショートブーツをスカートのトーンと合わせることで、辛さも控えめになります。

まとめ

夏から秋の季節の変わり目は、白プリーツスカートを上手に利用して、程よく軽さを感じさせながら本格的な秋コーデにシフトしていって下さいね♪

スポンサードリンク