黒のワイドパンツなら、トレンド漂う大人コーデが思うままに!

ワイドパンツが流行ってるけど、やっぱりスキニーやガウチョの方が出番が多いかも……。

今回は、大人にこそ着てほしい、黒のワイドパンツを使ったコーディネートをタイプ別にご紹介!
ぜひコーデの参考にしてくださいね。



ワイドパンツはお好きですか?最早定番アイテムですが、やっぱりいつものスキニーや、更にゆったりしたシルエットで体型を隠せるガウチョをチョイスしてしまう方も多いのではないでしょうか。異性からの評判もあんまり良くないかも……。

本当にそうでしょうか?
今回は、とっても便利な黒色に注目!大人だからこそ着て欲しい、ワイドパンツを使ったコーディネートをご紹介します。

スポンサードリンク

まずは、やっぱり使える無地から!

程よく力の抜けた、デキる女コーデ

程よくハリと光沢のある、イチオシアイテム!フロントに施されたタックも体型カバーに一役かってくれます。

こちらは黒のワイドパンツにあえて濃ネイビーのハイゲージニットを合わせることで、Vネックから覗く肌の色を明るく見せられる、計算されたいい女コーデ♡
華奢なゴールドのロングネックレスも女性らしいポイント。

太めシルエットでコーデのバランスを楽しんで♡

こちらはさっきよりもさらに太めのカジュアルタイプ。
しっかりとしたコットンで作られているので、だらしなく見えないのもポイント。

写真のようにゆとりのある白Tシャツと合わせてモードに着ても、とろみブラウスと合わせてきっちりしすぎないこなれ感を楽しんでも♡

トラッドコーデだってお手のもの!

少し裾の短いこちらのアイテムなら、ブーツや靴下のチラ見せなど、足元にポイントを置くのがおすすめ。チャンキーヒールのレースアップブーツにウールのチェックストールを持てば、大人のトラッドスタイルの出来上がり♩

足首が見えることで印象も軽やかなので、暑い時期はサンダルと合わせても。
1年を通して使いやすい、1本は持っていたいアイテム。

柄だって、黒ならこんなに使いやすい!

ハンサムなストライプがかっこいい。

ワイドパンツのだらしないイメージに喝を入れてくれる、ハンサムなストライプパンツ。

ウエストからタックが入っているので、ストライプ柄の変化も楽しめます。バックウエストのみゴムが入っていてフロントはプレーンなため、トップスをインしても雰囲気を壊しません!

ブラウスやキャミソールのレイヤードなど、イメージの異なる女性らしいアイテムと合わせた、甘辛コーデも素敵ですね。

ガーリー派ならやっぱり花柄♡

ガーリー派には欠かせない花柄も、大人女子はあえてのロングパンツで取り入れちゃいましょう。黒の小花柄ならさりげなく可愛さをアピール出来、画像のように他をシンプルでまとめれば、オフィスにだってOKかも!?

オフならトレンドのレースアップシューズやロングガウンなど、ボヘミアンコーデにも使えます。女子会でも1目置かれる存在になれそう!

まとめ

以上、黒色のワイドパンツをご紹介しました。
実はとっても使いやすくてトレンド感満載のこのアイテム、履かなきゃ勿体ないですよね。ガーリーからハンサムまで、種類だって以外とたくさん♡

仕事にデートに、是非お気に入りのワイドパンツを活躍させて下さいね♩

スポンサードリンク