やっぱりパンツが好きっ!コーデに差がつくアイテム6選

ワンピースやスカートもとっても可愛いけれど、やっぱり今年はパンツが気になる!だけど、トレンドのアイテムは個性が強い分、コーディネートするアイテムもみんな同じなんてことも。
今回は、ほんのちょっと周りと差をつける、そんなパンツをご紹介します♡



ワンピースやスカートもとっても可愛いけれど、やっぱり今年はパンツが気になる!デニムにガウチョ、ジョガーやスカーチョ……もはやパンツと一括りにするのも間違い?!なくらい、いろいろなタイプがありますよね。

だけど、個性が強い分、コーディネートするアイテムもみんな同じなんてことも。
今回は、ほんのちょっと周りと差をつける、そんなパンツをご紹介します♡

スポンサードリンク

テーパード風のキレイめジョガーが新しい♡

今年火のついたジョガーパンツはスウェット素材が主流ですが、こちらはテーパード風のテロっとしたタイプ。もちろん、ジョガーの履きやすさも忘れてません♡これならスポーティになりすぎずにTシャツやシャツとも合わせられますね。

このコーデのようにとろみシャツにピンヒールやミニバッグを合わせれば、1目置かれるパーティースタイルにも!

ワイドシルエットで大人のカジュアルを演出して。

いつもならタイトなトップスを合わせちゃうフルレングスのワイドパンツに、あえてのゆるめニットをオン。

オーバーサイズ同士を合わせても子供っぽくならないのは、大人の女性ならではですよね。細すぎず太すぎないシルエットに、合わせる色を選ばない濃いネイビーもコーデのパートナーに困らない優秀ポイント。

この秋の出世頭?!ブーツカットデニムが気になる。

春夏にはフリンジアイテムが流行り、じわじわ人気を上げるボヘミアンアイテム。
カットオフデニムにも飽きたら、次はブーツカットをプラスして!広がった裾が足を細く長く見せてくれる、嬉しい効果も。

捲ったシャツから覗く重ね付けしたバングルや、ウエストにハーフインしたVネックのTシャツがこなれ感を演出してくれます♩

オールインワンもプリーツで上品に。

これがあればコーデが即完成♡なお役立ちアイテム、オールインワン。
2枚目なら、こちらのオールインワンがおすすめ!繊細なアコーディオンプリーツが施されたとってもレディな1着なんです。

インにロングスリーブのカットソーを着てカジュアルに、1枚で着てカーディガンを肩掛けすればちょっぴりセクシーなデートスタイルにも♡

定番!ストレートデニムがやっぱり好き♩

スキニーでもボーイフレンドでもないマニッシュなストレートデニムは、1本は持っていたい定番アイテム。こちらのデニムはブラックに近いワンウォッシュなので、秋ムードもぐっと上がります。

シンプルなニットを合わせたジェンダーフリーなコーディネートに、ポインテッドトゥのパンプスと赤リップで女性らしさも忘れずに。

大人気アイテムも秋カラーを投入で、誰より早く旬顔に♡

みんな大好きプリーツスカーチョ。
履きやすくて動きやすいのに、風にひらっとたなびく裾がたまりません!

この秋新たに取り入れるなら、断然テラコッタカラーがおすすめ。モノトーンからアースカラーなど、合わせる色を選ばない万能カラーなんです。

シャツをインしても、ニットを合わせても、暗くなりがちなアウターを羽織ってもOK!ヘビロテ間違いなしの1枚です♩

まとめ

いかがでしたか?
定番アイテムも、素材や色を変えるだけでグッと秋らしくトレンド感溢れるコーディネートに。この秋も、まだまだパンツブームは衰えることを知りません!

あなただけのお気に入りを見つけて、ますます充実した秋を楽しんで下さいね♡

スポンサードリンク