女らしさを引き出す1枚!夏のとろみブラウスコーディネート!

とろんとした柔らかい肌触りとほのかな光沢が、上品で女らしいとろみブラウス。通勤用きれいめブラウスとして、デニムなどのカジュアルスタイルをフェミニンに仕上げるアイテムとして幅広く使えます。そんなとろみブラウスの夏のおすすめコーディネートをご紹介します。



海外セレブが数年前から着用していて、日本では女優の篠原涼子さん石原さとみさんがドラマの中で着ていて、アラサー女子を中心に一気に広まったとろみブラウス

UNIQLOGUでも見かけるようになって、ここ最近はもう定番アイテムとして市民権を得た感がありますね。そんなとろみブラウス、この夏はどういうコーディネートがベストなのでしょうか?

スカートやデニム、そしてトレンドのガウチョパンツまで、それぞれの着こなしをご紹介します。

スポンサードリンク

とろみブラウスと合うパンツコーデは?

白ガウチョと合わせると夏らしい爽やかな着こなしに

夏のガウチョパンツは断然白がおすすめ。ガウチョ特有のボリューム感が軽減され、爽やかに見えます。

淡いグレーのブラウス白ガウチョを合わせて、淡いカラーでまとめるペールトーンコーデでフェミニンに着こなして。

デニムパンツに合わせる時はすっきりフェミニンに♪

カジュアルなデニムパンツと合わせる時は、すっきり見せることフェミニンに仕上げることがコーデが決まるポイントです。

細身のデニムに思い切ってとろみブラウスをインして、ブラウジングして後ろの裾だけ出すとこなれた感じに見えます。そして、足元はヌーディーサンダルですっきりフェミニンに仕上げて。

技ありブラウスをきれいに引き立てるテーパードパンツ

こちらのとろみブラウスは、後ろが丈長めでスリットが入っていてかなりデザイン性が高めです。

そんな目を引くデザインのとろみブラウスは、センタープレスの入ったテーパードパンツを合わせると、パーティーシーンでもOKなきれいめスタイルに。

インパクトのある小物を合わせて、華やかさをプラスしましょう。

とろみブラウスと合うスカートコーデは?

スカートはブラウスをインするとキレイにきまる♪

スカートはロングスカートでも、キレイめスカートでも、ブラウスをインした方が今っぽく綺麗に着こなせます。

ロングスカートの場合は、縦に間延びして見えてしまうので、髪をすっきりまとめてスカーフを巻いたり、インパクトのあるバッグを合わせたりと、メリハリ部分を作って。

まとめ

いかがでしたでしょうか?とろみブラウスはその生地の上品な特性を生かし、ボトムスにインしたり、細身のデニムパンツと合わせたりと、あくまでフェミニンに仕上げるのがコーデがきれいにきまるポイントです。

スポンサードリンク